眉の上下位置

前回の
続きになります。

眉毛も目と並んで顔立ちの印象を決める大きな要素になります。ちょっと長くなるかも
ですが宜しければお付き合い下さい。

・顔の各パーツの位置関係を把握する -眉編-

ハニセレでは眉毛もまた目と同じようにDefボタンで標準的な位置に自動配置される
仕様なのですが、問題は選択した眉毛の種類によっては、Defボタンで標準位置に
してもなお違和感が残るという場合がまま有るという点です。
それを程よく調整する為には、やはり眉毛は普通どの辺に付いてるのかについて
「眼の上」以上の答えが言えるぐらいの基本的な知識はあった方が良いという
結論になります。
といっても解剖学的見地では...などと難しい話を始めるつもりも有りませんので
ご安心を。

では分かりやすくハニセレの画面で眉毛の標準的な位置を決める方法を説明します。

注意!実際にキャラメイクで行う場合は、まず第一に眉毛の種類を決めて下さい!
途中で眉毛の種類を変えてしまうと、またその眉の形に合わせて1から調整をし直さ
なければならなくなり、結果二度手間を喰うケースを多々経験しましたので。


手早く位置決めする為のキーワードは「64顔」です。
64顔とは正面6:横4という割合で見た斜め横顔。ハニセレでは下の画像のように、
キャラが正面向かって左手側を向くようにして下さい。
反対側だとうまく影が出ません。

e0370811_06302146.jpg

この画像で赤く囲った部分に出来た影こそが、眉毛の標準位置を探し当てる為の鍵に
なります。眉毛とは普通、この鼻から眉間に向けて緩やかにカーブしながら伸びる影
の延長線上に眉頭が有る
ものなのです。ここで影のラインに合わせるのは眉頭の部分
です。影と眉頭をシンクロさせた時点で、眉尻などの部分に多少違和感があっても、
それは後で幾らでも調節出来ます。
順番的には眉の形と基本位置を決めたら先に目の形を完成させ、最後に出来上がった
目とのバランスを見ながら眉の位置を微調整するというやり方が良いと思います。

では眉の上下位置に関する個人差についてはどうでしょう。これには資料が無いので
統計ではなく経験則から来る私の主観的意見でしか語ることが出来ず申し訳ない
のですが、現状おおよそ

e0370811_06511846.jpg

こんな風に考えて両者の間で丁度良く見える位置に調整しています。
ですが、この辺は眼の形や大きさとの兼ね合いもありますので、
あくまでだいたいそんな感じ...程度に考えておけば良いと思います。
と言うのは

.e0370811_07021973.jpg

この2枚の写真。オカシイっちゃあオカシイんですけど、不思議と大多数の人が
「こんな顔はあり得ない」とも感じないのではと思います。こんな風に標準的と
言われる位置から多少離れても、眉ってあまり大きな違和感を感じさせない部分
でもあるのです。それは眉が顔の中でも非常に大きく動く部分であるという理由
に起因すると思われます。
上の写真2種類も、厳密に言えばどこか変なのですが、人間の脳は左側を見て
自動的に「しかめっ面の時の表情かな」と思い、逆に右側の写真は「ちょっと
惚けてる時の表情かな」と勝手に解釈する事で納得してしまえるのです。
経験則で人間の眉はどれぐらい上下するものなのかが分かっているので、その範囲
を越えない限りは強い違和感は感じないのです。上の2枚のパターンも、どちらも
数ある人間の表情の中のバリエーションの1つと脳が受け取ってしまえる。
逆に言えば、だからこそ作る側も作っていて違和感を感じ難い訳ですね。
でももしこれが普段の表情であるならば、それもちょっとどうかな..という感じに
なります。

とは言え、大人の女性に関して言えば、彼女たちは自分たちの眉毛が非常に薄い事を
逆手にとって、結構メイクで好きに自分の眉毛の位置や形を変えたり出来るのです。
そういう所まで含めて考えると、結局女性の眉の位置設定にタブーというものは存在
しないのかも知れませんが...。


話が眉と表情の関係に及んだ所で丁度良い機会と思いますので、1つ提言を。
クールビューティーな女性やカッコいいヒロインって、大抵眼と眉の間が狭くて
吊り目ですよね?アニメやゲームの中の戦うヒロインは大概そんな顔立ちです。
そういうヒロインをイメージしたキャラメイクの時、彼女たちのキメ顔や睨み顔を
イメージして、細い鋭い眼や眉尻が吊り上がったキャラを無理矢理作ろうとして、
結局何だか上手く出来なかったという経験はありませんか?

下の写真をご覧下さい。

e0370811_08212827.jpg

カッコよく...はないですが、眼と眉の間が狭く吊り上がった眉尻、細い眼など
基本的には戦うヒロインのデフォみたいな眼つきです。
でもこれ、実は画面左下にある表情変化ボタンで変化させた顔で、決して最初から
こんな風に作った顔ではないのです。
初期ボタンを押して彼女の表情をデフォに戻すと....

e0370811_08300446.jpg

こんな感じに。
普段の顔は結構眼と眉が離れてますし、眉から受ける印象も違います。
眼もしっかり開かれていて縦幅が大きくなっていますね。
何が言いたいかと言えば、もしヒロイン系キャラ作成に失敗した経験がおありなら、
取り敢えずキャラメイクの時は一旦頭の中にあるカッコイイしかめっ面したヒロイン
のイメージは横に置いておきましょう
という事です。

前述の通り、眉は顔の中で非常に大きく動くパーツです。ごく普通の顔した上の彼女
だって、ひとたび感情のこもった表情になれば、自然と目は細く鋭くなり、目と眉の
間隔も狭くなり、眉尻が吊り上がるものなのです。イメージの中にあるカッコいい
キャラの表情だって、それは戦う時に見せる感情のこもった表情であって、普段の
彼女の表情とは多少違っていて当然なのです。
と、まぁそうは言ってもキメ顔がカッコよくないヒロインキャラも困ります。
上のお方もキメ顔&キメポーズが似合うヒロインとは言い難いですw
じゃあどうするか?
キャラ作成中に感情の入ったキメ顔がどんな感じかを確認しながら作る、でOK。
見たくなったら、その時だけ左下のボタンで表情を変化させ、睨み顔がカッコいい
表情になってるかを確認し、終わったらまたデフォ顔に戻してキャラメイクを再開する
...という流れで作ってみて下さい。恐らく、普段ちょっとキツめの印象がする顔ぐらい
の調整で、丁度良い感じにキメ顔が決まるヒロインが作れると思います。

[PR]
トラックバックURL : https://ratio27.exblog.jp/tb/25253255
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
by moriguchi01 | 2017-01-29 09:57 | キャラメイク | Trackback | Comments(0)